補足しますと「期待を寄せる」というのは給付のスピードです。各自治体は、2009年にも自治事務として12,000円(加算あり)を給付した経験がありますが、時間が経っており、昨年の10万円給付は自治体ごとに差が出ました。次の給付となれば直近の経験を生かし、給付スピードは確実にあがるはずです


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です